知らんけど。信オンブログ

信長の野望Online(通称:信オン)のプレイ雑記。 数年間はなれていて復帰。まだ迷子なので整理もかねて。

僧兵一人旅

僧兵、特化を終える

前にふとしたきっかけで僧兵を作ることを思い立った。


実は本当に作って育てている。


作ってみての感想。
僧兵って今はむしろ優遇特化なんじゃないかっていうくらい、攻撃力が高いんだが。
すげーな。

今の育成状況としては特化修得を終え、目録は全部修得済。
ひとまずの目標として70にすべく日夜はげんでいる。

先日の野望之抽選券にてプレミアム武器を手にしたのでなおさら楽しんでる状態。

やるまでは僧兵さんが何をしているのか、あの技能は一体どんな効果を持っているのか。
そんなことも全然判らなかった。

どの種族に対して特効なのかもしらなかった。
僧兵の特効種族は下記四つである。
死人、妖怪、幽霊、そして吸血鬼

吸血鬼は結構意外だった、というか知らなかった。
妖獣は対象外だというのも意外。

動物アレルギー説
 
破魔槍と豪槍二連がメインの攻撃技能か。
破魔槍は威力が強い、豪槍二連は結界を無視する。
という特徴がある。
豪槍二連は反射に流れようが突っ込もうが無視するし、極楽張ってても倒すことが出来るらしい。
ただし、結界を無視するので結界の耐久度(枚数)は減らない。いくら殴っても結界が破れることはない。

で、上記二つの技能はさっきの特効種族にはとても強いがそのほかの人も含めた種族には大して威力がでない。
僧兵をやるまえは、非常にジャンルが限られたハンターだと思っていた。

違った。

僧には是正滅法という術攻撃がある。3体に対して攻撃をしかけるのだが、威力は全然大したことない。
しかし、3体の種族を死人にしてしまうことが出来る。
そして、僧兵の特化技能、閻魔撃。
これも殴ったら回復するだけの能力だと思っていたら違った。
あたると相手が死人に種族チェンジする。

つまり、相手の種族が人だろうが神だろうが妖獣だろうがなんでも関係ないのだ。
是正を入れるなり閻魔を当てるなりすればそれでもうヒャッハーの対象。

勿論一手無駄になる。

だが僧兵の特効はそれを補って余りある。


さらに。


僧兵は群れることでその真価を発揮する。


是正だろうが閻魔だろうが入れたら死人になるのだ。
死人になったところを僧兵が破魔槍を全力で叩き込む。
生命がやばくなったら閻魔を入れて回復補助をする。
回復補助してますよと見せかけて実は自分の得意な種族に変換している。

つまり、僧兵だらけの徒党は僧兵にとって天国といえる環境だったのだ。

結論。


僧兵は不遇から抜けて尚、僧兵同士でつるむほうがいいという差別を受けていた!



というか僧兵同士でつるみたくなるんだけどねやってると。
密教とか仏門は確たる地位を確立したけど、強ボスであえて僧兵入れなきゃっていう状況は想像しづらいのでやっぱり不遇は不遇なのかもしれない。


日常的な狩りならダントツやっていて面白いのは僧兵。
ということでそこの貴方、一緒に僧兵やりませんか?



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ 

昔々あるところに一人の僧兵がいた

何故か、思い出した。

昔々、究極の不遇と呼ばれた特化があったことを。

そして連鎖して思い出した。
当時何度も何度も腹を抱えて笑った動画(フラッシュ)があったことを。

一回見て満足する⇒五分後また見たくなる⇒抱腹絶倒

何度このループをしただろう。

どれだけ笑っただろう。

それだけ当時の僧という職自体の扱いはひどかった。
仏門>密教>>超えられない壁>>僧兵

くらいの差があった気がする。


どうしてもアレが見たい。
どうしてもアレが見たい。


ある人に頼んだ。





伸介「大分昔のことだったので覚えていることも少ない状態、情報は少なく捜索は困難を極めました。」



伸介「「我々スタッフが一生懸命、一生懸命捜しました。僧兵さん見つかりましたよ」
※実際は検索エンジンで10秒で発見しました。


当時腹がよじれるほど笑った動画がコレだ。






今見ても、当時を思い出して本当に面白い。
腹を抱えて笑った。



そして私は、僧兵を作った。
新しい要素も体験していかないとね!



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ

リンク・引用などについて
リンクも閲覧も引用も紹介もご自由にどうぞ。
お知らせも無くてかまいません。
それでも知らせてくれるという方は、どの記事にでもいいので書いてくれたら見には行きます。

ブログ村PVランキング
ギャラリー
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
最新コメント
当ブログの趣旨と免責

当ブログの記載事項があっているとは限りません。
何らかの情報が乗せてあったとしても間違っている、仕様の変更後等が考えられます。

寄り合い所のような正確な情報の記載を目的としたブログではありませんので、誤った表記に対しての対応はするもしないも管理者の判断とします。

当ブログの記載事項は上記のように正確性の点でなんら保証できず、責任を負いかねるのでその情報をもとに何かをされる際はご自身の責任と判断のもとに行って下さい。

コメントの編集は管理者の一存によって行います。
現在コメントは承認制となっております。
よほど酷い暴言誹謗中傷など以外は基本的に承認します。
非公開希望の方はその旨記載して頂ければ公開いたしません。

特定の人物、一門、団体を誹謗中傷するような目的はございません。


私の主義を一言で言うと、
過疎過疎って言われてるけど世界(サーバー)は一つになったんだし皆仲良くやりましょうということです。

本事項は管理者の独断によって変更することがございます。
twitter#nobuon
著作権に関する表記

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
信長の野望Online・攻略ブログ
  • ライブドアブログ