知らんけど。信オンブログ

信長の野望Online(通称:信オン)のプレイ雑記。 数年間はなれていて復帰。まだ迷子なので整理もかねて。

2017年03月

MMOで月額課金なのにガチャ要素入れるのはマジで辞めろ

昨今、月額課金モデルのゲームはとても少なくなった。
携帯電話の進化でソーシャルゲームが台頭し、そのソーシャルゲームはフリーミアムと呼ばれる仕組みが多いからだ。
プレイは無料。
アイテムや特権を課金要素として提供する。
これがフリーミアム、ゲームだとフリートゥプレイ(F2P)と言われることもある課金モデルだ。

MMOだと俗にアイテム課金ということもある。
内容を見るとアイテムだけじゃなく信オンでいうどこでも早馬とかのようにゲーム内特権も含めて課金要素になっていることが殆どなのでフリーミアムという方が個人的にはしっくりくる。


月額課金モデルはMMOの黎明期から中期にかけてはポピュラーな課金モデルだった。
だがweb2.0の思想やソーシャルゲームの台頭でMMOにもフリーミアムモデルが多くなり、そのうちにMMO自体がソーシャルゲームに押されて市場規模が小さくなってしまった。

今ニューリリースが掛かるとしたらほとんどすべてがフリーミアムモデルだろう。
月額課金では人が集まらない。
だが信長の野望オンラインは月額課金モデルだ。

長く続いてるタイトルでもあるし月額課金モデルであることは特に異論はない。

コエテクの経営判断で良い。
月額課金モデルのいいところは売り上げが見えるところだ。
月ごとのユーザーの数の増減等は見えてるだろうからそこに月額課金の金額と来月のユーザー予測値を入れれば売り上げが予想できる。
これは企業運営において大きな強みだ。

信オンの場合はこれにプラスしてオプションを販売している。
オプションの販売について僕は肯定的な目で見ている。
むしろ便利要素の販売は以前にも書いたが大賛成だ。



一番例として判りやすいので何度も例にだすが『どこでも早馬』
茶店まで走るのがダルい人はお金を出して時間と手間を節約する。
お金を出す価値を感じない人は時間と手間を掛ければ同じことが出来る。

とても公平なシステムだ

ここで重要なのは『自分で選ぶことが出来る』ということ。
お金を出して楽をするか
お金は出さないけど手間をかけるか

この2択で結果を同じにすることができる。


さてそれを踏まえたうえで課金モデルの話に戻る。
フリーミアムモデルで今絶滅の危機に瀕している超有名プラットフォームが二つある。
モバゲーとグリーだ。
スマホが出る前はこの二大帝国時代がそれなりに長く続いたのでプレイしたことがある人は多いのではなかろうか。

モバゲーやグリーのゲームにはとても分かりやすい特徴があった。
無課金者は課金者の養分でしかないということだ。
課金者が絶対的に強く無課金では課金者にはほぼ100%勝てない。

このモデルは課金を煽るには最適だった。
これプラス、ガチャというシステムでDeNAとgreeは上場したと言ってもいい。

だがこのモデルは別の超ビッグネームタイトルによって駆逐される。
パズドラの登場だ。

パズドラも相当なDL数を誇っているのでプレイしたことがある人は多いと思う。
パズドラは当時のモバゲーグリーが絶対にやらないことを平然とやってのけた。

それは『課金通貨の無料配布』である。
パズドラで言えば魔法石がそれにあたる。
これはどういうことかというと、無課金でも課金者と同じものを量は違えど持つことが出来るということだった。
無課金と課金者の壁をかなり低くした。

この課金通貨配布モデルの台頭により、モバゲーやグリーの二大帝国は崩壊していった。
※実際は細かく言うともっとたくさんの要素があるのだが、長くなるので省略する。


ではなぜ二大帝国は駆逐されてしまったのか。
シンプルにいうと不公平感だと思っている。

課金者が強いのはまあ当たり前だ。
そうでなければ誰も課金しない。

だが無課金でいくら頑張っても絶対に課金者に勝てないという形では無課金は頑張る気にならない。


フリーミアムモデルで課金者は何故課金するのか。
無課金相手に俺つえー俺スゲーがしたいからである。
無課金が頑張る意味がないと辞めて少なくなれば課金者もテンションが落ちて減っていく。

無課金が課金者を簡単に駆逐できると誰も課金しなくなる。

よって
課金したら強くなる、楽になる。
でも無課金でも手間を掛ければ、工夫すれば何とかなる。
という公平感。
こういったバランスの上に立つのが今のトレンドでこれがパズドラが作った流れだ。



この公平感はそのまま自分で選ぶという事に直結する。
すぐに強くなりたければ課金。
手間を掛ければ課金しなくても強くなることはできる。


これがパズドラから続く新しいフリーミアムモデルのトレンドだ。



長くなったが前置きはここまでだ。
繰り返そう。
フリーミアムモデルのトレンドですら選択肢がある。

信長の野望オンラインは『月額課金モデル』だ。
討鬼伝コラボイベントはほとんどガチャ要素に近い課金モデルが入ってる。
無課金でも同じものが頑張って手間を掛ければ手に入るか。
確率的にほぼ無理。

しかも九十九の力というキャラの強さに関わる要素をそこに入れ込んでいる。


十数年続けてきた課金モデルを崩壊させて一気にゲームを終わらせる気かな?
月額を払ってるユーザー同士の間に利便性以外の格差が生じるのはとてもまずい。
公平感が全くない。
課金をするか手間をかけるかという選択の自由もない。

グラ装備だけならまだいい。


これが能力に関わってくると、問題は深刻。
ただでさえ一人に複数のキャラを使わせるような無茶をしてるんだから、複数アカウント運用してるプレイヤーが支え切れなくなってやる気を失うような課金モデルは絶対にやめた方がいい。
月額をずーっと払って長く遊んでくれたユーザーが一気に離れるきっかけになる。


どうしても、売り上げがピンチで能力アップ要素を課金で売るなら、最悪でもガチャは辞めた方がいい。
せめて課金販売。
ガチャのランダム要素まで持たせると複垢運用が基本になりつつあるこのゲームでは複垢保持プレイヤーがキャラを維持できない。





コエテクさん終わりの鐘を鳴らすのはどうか辞めてください。

貴方がおそらくモデルにしてるであろう、モンハンはMOでジャンルが違います。
最初からそういう課金モデルで売られてるので文句も出ませんがシンプルな月額課金から移行するのは無理があります。
第一モンハンで多垢してる人がどれほどの割合いますか。
信オンで多垢してる人の割合はどれほど高いですか。
多垢はプレイヤーが勝手にやってる事ですか?
1PCで4画面プレイできる様にしてまで多垢を推進したのは誰ですか?

多垢でガチャなんて手元にあるプレイヤーのデータを見れば崩壊するのは馬鹿でもわかるでしょう。
是非今回のイベントが終わったらアンケートを取ってみてください。
そして二度とやらないで下さい。

これが恒常化したら本当にユーザーは離れてしまいます。

コエテクさん、どうか本当に根本的な見直しをお願いします。





追記

ブロガーで本ポストに同意できる人は是非記事を書きましょう。
ブログを持っていない人はtwitterでもブログへのコメントでも構いません。
声を上げることが大事だと思って居ます。


---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信オン動画を見て感動した人に共通する真理

ここに考えが至らなかった。

今日Twitterで一つのリプライを頂いた。

『ああそうか』と素直に思うと同時にその言葉自体に心が動かされたので勢いで記事にした。

そのtweetを紹介したい。



絆系の動画に心揺さぶられるのはきっとみんな信長でいい人との出会いを経験してるからですね!

何という事でしょう。

リストにある動画を見て、良い動画だと感動していた。
勿論作者様の腕、技術、構成に卓越したものがあることは間違いない。

でもチナさんに頂いた言葉でそれだけではないのだなと分かった。
その感動はいい出会いがあって、そして多分別れがあって、皆がそれをゲーム内で経験していて。

それを投影しているんだなあと。


確かに俺も動画を見て
思い出していた場面がいくつもあった。
思い出していた知人が幾人もいた。


今回のリストアップで再度動画を見た方々の反応がtwitter上でいくつも見ることが出来た。
感動したとか、泣いたとかそういうコメントもあった。


笑わせてくれる動画もとてもありがたい。
知人や思い出を思い出させてくれた動画もとてもありがたい。


でも多くの人の心が動いていたのはそれぞれのいい出会いと、いい知人と、いい思い出とが投影されているからなんだなあと。
気づかせてくれたチナさんに感謝をしたい。


もし前回の動画リストを見て心が動いた方が居るのなら、感動した人が居るのなら。
その時脳裏に浮かんだものは、信オンをやっていた中で出来たとても大事なものだったりするかもしれない。

少なくとも俺はそうだった。
貴方にとってはどうでしたか?






まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)

昨日の信オンMAD動画のポストでは特にtwitter上で沢山反応を頂いた。

多謝


個人的な感性で良い悪いも
道義的な問題で良い悪いも
様々思うところは有るかもしれないが僕は個人的には悪意無く応援したい。


仕組みをご存知ない方のために一つ補足的に説明をするが、ブログで動画が閲覧できる状態になっている多くの場合、そのブログの人がアップロード行為を行っているわけではないということ。

本ポストや前回のポストで紹介している動画も全てすでにアップロードされたものをその動画閲覧サイトの機能で外部から閲覧できるようにしているだけだ。

僕がアップしてるわけではないのでもちろん僕には何の利益もない。
ただ単純に僕が信長の野望onlineの動画やフラッシュを、昔見たあの懐かしいフラッシュ動画をまた見たいなという所から前回のポストは始まった。
新しく作られた動画も、懐かしい動画も、見やすくできればいいなという所で今回のポストにつながる。

どうせなので昔あったフラッシュ倉庫さんのように動画を一覧化しようと思う。
昨日紹介したもの、それに付随してご紹介いただいたもの。
そうそう、僕の見たかった四つの動画のうちの一つがコメントとtwitterで教えていただいたことで判明した。
まずはそれから紹介したい。

約束






そして動画をピックアップしていたら四つのうち最後の一つを見つけた。
これが曲名もわからないと言っていた方の動画だ。

この動画は恐らくコピーでかなり細かい文字が読みづらい。
出来ればその文字を読める環境で見ていただきたい。

ありがとう


使用楽曲について情報をひもパンさん(JK)から頂いたので追記
楽曲 KOKIAさんのありがとう





ここからは昨日紹介したものと新たに教えていただいたもの、見つけたものを混在させていく。


友情  My best friends





大薙刀 炎の記憶 Naginata Sou





ノーザンゴットライト武士道





お前ら、たかがゲームだろ?w必死すぎw…





列車






そして大和之義経さん作
リメイク版 合戦にいこう




ここからは紹介を頂いたり新たに見つけたりして随時追加

徳川のももさん作
五虎神爆誕!




鯖さん作
【明日への扉】信長の野望online【MAD】




ひもぱんさん推薦
ソウヘイNo.1




不遇時代のにんぽっぽの悲哀が良く出ていて面白かった
桜道樹さん推薦
スミヤマのばら








これも笑えたw

桜道樹さん推薦
機動戦士カンヌシ








あやさん紹介
花火色







古いプレイヤーなら懐かしいと思うものも、うるっとくる動画もあったのではないかと思う。
ここに紹介したい動画があればコメントでもtwitterでも言って貰えれば確認して追加したい。
新しいものでも自薦他薦問わない。
非公開希望とコメントに入れていただければ絶対に公開することは無い。


動画の紹介に際し二つだけ自分なりの判断基準を。

一つは信オンの楽曲を流すだけだったり、オープニングムービーをキャプチャしただけのものは個人的に紹介するつもりはないということ。
もう一つはプレイ動画攻略動画系も無数にあるがそれも別枠だと思うのでこのポストに追加するつもりはないということ。


現役ではないプレイヤーさんが見て懐かしさや、哀愁の気持ちを覚えて戻ってきてくれたり
今こんな風になってるのかというワクワク感を持ってくれるようなものを特に紹介出来たら嬉しいと思う。



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


昔見た信オン動画

一応MADという事になるんだろうか。
信オンを題材にした動画がある。

復帰する前にはフラッシュ動画がメインだったように思う。
youtubeやニコ動全盛のさらに前でサーバもたくさんあった。

ブログや攻略サイトも今の何倍もあって人が凄く多かった。
今のように誰でも簡単に動画が作れる時代ではなかったように思うけど
それでも沢山の動画が作られて、共有されていた。

SNSなんてまともに動いてなかった時代どうやって共有していたのだろうと今になると思う。
振り返ってみると当時はやはりブログがゲーム外のメインのアクセスポイントだった。

個人が情報を発信することが出来る時代の本当に走りのころで
まだ個人がドメインを取るなんてことが一般的ではなく、ジオシティーズなどのレンタルサーバースペースの様なサービスが一般的だった。

弊害もあった。
ブログなら本人が消さないか、サービス自体が消えない限り残っている。
だけどジオシティのようなレンタルサーバースペースは時代にそぐわなくなって大半がサービスを終了したり形を変えてしまった。


その過程でそこのスペースに上がっていたフラッシュ動画も多くが今はもう見れなくなった。

たまに思い出す。

あの動画また見たいな、あんな動画があったな。

今四つ記憶の中にある見たい動画があって、そのうちの一つは以前このブログでも紹介した僧兵の動画。
面白すぎて当時泣くほど笑って何回も見た記憶がある。

大薙刀 炎の記憶 naginata sou




二つ目は友情



あと二つは見つからなかった。
昔その動画を見て本気で泣いた動画があったのだけど
タイトルも思い出せない。
一つは確か
secret base ~君がくれたもの~ ZONE
がバックミュージックに使われている動画だったような。

もう一つは曲名もわからない。


あの二つの動画がまた見たいな。
多分この記事で紹介している動画も作った人がアップした形ではないのだろうけど
それでも見れるのはうれしい。


まあ諸々難しい話なのは承知してる。
というか『承知していないはずがない』という事はもう皆さんわかって下さるだろう。


ただ純粋に懐かしい気持ちでいるし、応援したい。
自分にはこういう活動はできないから。

今回、思い出に浸ったのは義経さんが同じような思いをして動画を作ったという話をtwitterで見たから。
合戦に行こうというフラッシュが昔あった。
義経さんはそれが見たくて探したらしい。
でも見つからなかった。
俺だったらここで終わる。


義経さんの凄いところはそれをリメイクして自分で作ったというところ。
良い作品だったので紹介したい

大和之義経さん作 『合戦にいこう』



いいと思ったら是非youtubeの該当ページでgoodボタンを押してあげてほしい。



17/3/13 22:36追記

コメントであやさんから動画を一本紹介していただいたので紹介。
花火色






まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


信長の野望オンライン推奨PCなんてものがあった

AMDの新CPU Ryzenのポジティブな情報が大分流れてる。
AMDはインテル入ってるの唯一のライバルメーカーだ。
だけど最近は選択肢に入るようなCPUを発売していなかった。
まるで無視していたのだけど今回のはハッタリじゃなく結構よさげ。
ただゲーム運用に向いてないって声も見るから飛びつくほどのものではないかな。
半年くらい待って値段も落ち着いてきたところで購入検討か。


表題の件。
かつては公式サイトからリンクが張られていたものだった。

ドスパラというBTOパソコンの中では大手メーカー。
ここが信長の野望オンライン推奨PCを出していた。

今、信オン公式サイトにそのドスパラへのリンクバナーは見当たらない。


どうも昨日3/3にドスパラ側でその信長の野望オンライン推奨PCのラインナップが更新された模様。

ドスパラの販売サイトがこちら

眺めてみて正直思った。

信オンにこのスペックはオーバースペックもいいところじゃないかと。
全く必要ないレベルのパーツが並んでいるように見える。

HDで4窓やって最高画質でも問題なく動きそうな。

うーん。

必要あるのか?

GTX1060はまだわかる。
だけどGTX1080がラインナップにあるのに違和感を覚える。
うーん。
これをこの値段出して?



これコエテク側は認可してるんだろうか。
プレイチケットとかついてるからしてるんだろうなあ。

信オンの要求スペック表これだよ?

ビデオカードだかグラボだかわからないけど、それだけ見ても
信オン推奨が
DirectX9.0c以上及びピクセルシェーダー3.0以上に対応し、VRAM128MB以上(推奨:256MB以上)搭載した3Dアクセラレータチップを搭載しているもの(DirectX 9.0c以上に対応する最新版のドライバがインストールされている必要があります)
これに対して実際搭載されてるものが
NVIDIA GeForce GTX1080 8GBだと
VRAMの単純比較で要求256MBに対して1080は約8000MB。
実際VRAMの比較にほぼ意味はないけど。
どれほどオーバースペックなのか比べる意味すらない気がする。

勿論コエテクの出してる推奨スペック表が1窓運用を想定してること考えるとまあ高いスペックの方がいいのは理屈としてわかるんだけどマジでいらんだろ。


これ公式認定するか?
ドスパラが公式の名前使って勝手に出してる可能性も?

うーん、どんな意図よ?
コエテクさんもしこんなのが要求スペックになるなら、スペック表とか色々更新すべきもんがあるんちゃう?




あれそういえばドスパラもバナーとかアイテム画像使ってるけど有効なアカウントをお持ちのユーザーなんかなw
きっとそうに違いないw



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

リンク・引用などについて
リンクも閲覧も引用も紹介もご自由にどうぞ。
お知らせも無くてかまいません。
それでも知らせてくれるという方は、どの記事にでもいいので書いてくれたら見には行きます。

ブログ村PVランキング
ギャラリー
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
最新コメント
当ブログの趣旨と免責

当ブログの記載事項があっているとは限りません。
何らかの情報が乗せてあったとしても間違っている、仕様の変更後等が考えられます。

寄り合い所のような正確な情報の記載を目的としたブログではありませんので、誤った表記に対しての対応はするもしないも管理者の判断とします。

当ブログの記載事項は上記のように正確性の点でなんら保証できず、責任を負いかねるのでその情報をもとに何かをされる際はご自身の責任と判断のもとに行って下さい。

コメントの編集は管理者の一存によって行います。
現在コメントは承認制となっております。
よほど酷い暴言誹謗中傷など以外は基本的に承認します。
非公開希望の方はその旨記載して頂ければ公開いたしません。

特定の人物、一門、団体を誹謗中傷するような目的はございません。


私の主義を一言で言うと、
過疎過疎って言われてるけど世界(サーバー)は一つになったんだし皆仲良くやりましょうということです。

本事項は管理者の独断によって変更することがございます。
twitter#nobuon
著作権に関する表記

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
信長の野望Online・攻略ブログ
  • ライブドアブログ