知らんけど。信オンブログ

信長の野望Online(通称:信オン)のプレイ雑記。 数年間はなれていて復帰。まだ迷子なので整理もかねて。

2016年04月

久々に領国銀を取りに行く

去年のことになるけども
紋所上げの最新事情と貢献度の仕様-領国銀の使い道
というポストを上げた。

これは今でも仕様が変わってないのでそのまま使える。
自分でも判りづらいなと思うが、今でもこれ以上にシンプルには書けそうにない。
要するに紋上げたきゃ領国銀大量にあればいいよということだ。

今週は国勢凍結週があけたので貢献度が取れるようになった。

茶店でにぎにぎしまくっていい加減紋所を価値45にしようと思う。
実はまだ45まで育てきったキャラがいない。

育成系は好きだったんだけどなあ。
効率をある程度高めたところで興味が無くなるのは昔からそういう性分だったなあ。

こうすればいいのか、というのが明確にこれ以上ないやり方だと思うと飽きてしまう。
紋に関しては育成系コンテンツとしては一番古い部類だし下がることも無いのでさっさと上げきってしまおう。
貫が無くてもできる(価値上げるだけなら)数少ないコンテンツだしな。


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

秘宝あさりに挫折

身の回りが落ち着き、のんびりし始めたと思ったら今回の熊本の地震がおきました。
NOLプレイヤーの方でも九州在住、ご出身の方が多くいらっしゃると思います。

知人さんの中にはまだ水が出ないなどの話も聞こえますし、電気も停電している地域もあるようです。

まだまだ大きく揺れることもあるようですので、気をつけてお過ごしください。
早く穏やかな生活に戻れるようにと願っております。




たまには、NOLのゲーム内の話でも。
ここ最近忙しかったのでたまにはと思い、秘宝探しをしていました。

早いときは十分くらいで見つかるんですが、二時間やっても出なかったので今日の探索は打ち切りました。

もともと復帰してからはそんなにエンドコンテンツをがりがりやるほうじゃなかったんですが、最近は特にその傾向が強くなりました。


これは自分の傾向というか好みの問題なのですが、強い敵を倒す楽しみというのが昔ほど楽しみでなくなっているように思います。


やりたいことを自由にやることができるというのも、MMORPGのいい点なのかもしれませんね。

こっちの丁寧語口調で書く癖がついちゃったので次あたりから戻したいと思います。
忘れてなければ。


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


時の移り変わりというのは悲しいもので

12月の新技能追加のときも感じていたのですが、大型のアップデートが入るたびに
ちょっと考えられないようなレベルのバグが起きてますね。


流石に伊達家、陸奥実装のときは入念にテストをしていたようで、そこ自体に大した問題はおきませんでした。
木が浮いてたりといった細かいものはありましたが、あの程度なら何の問題もありません。


掛かっている人手が少なくなっているのだろうなあ
としみじみ思います。


信濃から出られなくなるなんてバグや、マップ移動できなくなるバグなんてテストプレイをまともにしてたらすぐ見つかるように思うのです。

12月にテンションが下がった一番の理由が技能バグの多さ、プロとしての意識の低さだったのですが、意識の問題ではないのかもしれませんね。


事前アナウンスどおりならこの四月から光栄内でも大規模な組織改革があったはずです。
それで今後の扱いがどうなったか、それは僕には分かりませんが。


信オンという長期にわたったこの巨大なコンテンツの塊が、リアルの地方の都市のように思えて仕方ありません。

地方都市の中心市街は古くからあるものが多く、寂れつつあります。
信オンは古くからあるコンテンツが新コンテンツやキャラの強さのインフレに伴い寂れていきます。


地方都市の生活や買い物の中心は大規模な郊外店にうつり、小規模なドーナツ化現象が起きているはずです。
信オンも最新コンテンツ以外にはほぼ人がいなくなり、空洞化しつつあります。


本来であればこの覚醒の章が、空洞化したコンテンツの再編に当たるはず(そういう意図が随所から見て取れます)だったのですが、実際のところ追加で手一杯といった印象を受けます。
肥大化し、空洞化したコンテンツはズバッと切り捨てることもしないとどうにもなりません。


この再編をする腕と信念がプロデューサーやディレクターにあるのかないのかという話になると思います。



FFを引き合いに出しては駄目なんでしょうけども、FFでは失敗を認め再編をしたことが大きく評価されました。
信オンの場合は失敗ではありません。積み重ねた歴史です。なので切り捨てるのは難しいところでしょう。


ですが、もはや無用なものが異常に多くなっているのは事実です。

そしてその無用なものが無意味にゲームを複雑化させています。




運動不足で筋肉が脂肪にかわるように、そして脂肪が大きくなりすぎて動けなくなるように
じわじわと自重で首を絞めているように見えます。



アイテムだけでもこれ何に使うのというレベルのものが死ぬほどありますね。
稼業システムでの再編は良かったと思いますがもっと思い切った再編が必要かと思います。
作れないものが多数出てきて問題があるなら、それは店売りすればいいと思いますし。

全てを同じラインで再編成しようとしてももはや無理でしょう。
それこそ信オン2を作るのかという話にもなりますが、ソーシャルゲーム全盛の時代に新しくそれをやるとも思えません。


であるならば、計画し、決断し、行動するしかないのだと思います。


新しいものを追加するということはMMORPGでは必須ですが
現存するプレイヤーの遊びやすさを追求するのも一つ手ではあると思います。

蔵の改革も説明文が出るようになったり重すぎたりしなければ大変良いシステム改革だった
と思います。
ユーザビリティ、ユーザの遊びやすさを向上させること。
コンテンツ、ユーザが遊んでいて楽しいと思えるコンテンツを用意すること。

この辺はウェブと同じなのだろうと思います。

そういう意味で、バグというのは絶対にゼロにはできないものですが
でかすぎるものはユーザーに呆れられてしまうので、なんとか回避してもらいたいなあと思います。



下がってしまった僕のテンションを上げる意味でも是非お願いします。



駄目だ駄目だと批判ばかりしていても良くないので一つ企画を考えました。



信オン川柳やらあるあるみたいなのを募集するくらいなら

コピーを募集してはいかがでしょうか。

コピーは信オンに帰ってきたくなるものとか、新規の方が興味をもつものを手短にまとめてもらう形がよろしいかと思います。

実際に遊んでいるユーザー目線でライティングをしてもらうというのもゲームが盛り上がる要素としては良いのではないでしょうか。



信オンの広告、特にバナーは綺麗にまとめようとしてるだけで全然興味を引く広告がないのでこういう企画であればユーザー、運営両得で面白いと思いますが運営さんいかがでしょう?

これはと思うコピーが出てくれば、それを元にまた昔みたいに信オンが盛り上がるかも、と思います。



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


申し訳ないと思います。

鬼姫さんすみません。
今回の件原因を作ったのは僕です。
間違いなくきっかけはあのネタ記事でした。


シビアなタイミングで取り上げたことが失敗でした。
あの一連の流れを終わらせるというか、終わったことの証明でジョーク記事を書いたつもりでした。



騒ぎの中で言えなかったですが、他の方のブログで誕生日だったことを知っていたのでお祝いをするつもりでした。
めちゃくちゃ短文でほぼ何も考えずタイプした文章だったということ、ジョーク記事だったのでコメント返信に特に頭を使わず特に配慮をしなかったのが一番の問題でした。



僕が騒げば騒ぎが大きくなるというのは判りきっていたのでTwitterでの伏竜さんへの釈明が全く効果がなかった時点で何もできない状態になったと気づきました。
今日、終わったということを理解したので、せめてお詫びの気持ちを伝えたいと思いました。




本当にすみません。



謝っても自己満足だということは分かってます。

ですが大きく誤解されて取り上げられているのは確認していますので、改めて申し上げます。




僕と鬼姫さんはゲーム内の知人でも何でもありません。
鬼姫さんとはゲーム内で一度も絡んだことがありません。
もちろんあちらの私設にお邪魔したこともありません。
鬼姫さんは僕のことを何も知らないと思います。



コメント欄を使ったやりとり、それも常にオープンにしているものだけ。
たまに僕がネタ記事を書くときにイジりっぽく書きます。


ただそれだけ。


なので共謀とか言う話は論外ですね。
ありえません。


が、無いことの証明は悪魔の証明です。
できないものはできません。
なので途中で黙りました。



貰ってるコメントで嫌がってる風ではなく、喜んでいただけてるように見えたので何度か取り上げてましたが、鬼姫さんに対して悪意は持っていませんでした。



ブログ村やリーダーの順位にこだわらず、特に注目を浴びようとするわけでもなく。(たまにそれを意識してる発言はしてましたが行動はしてませんでした。)
誰に害を与えるでもない方でした。
昨今あれだけのロールプレイをして、人に不快感を与えず、その様子を公開し続ける気力の持ち主はいません。

燃えたときの対応はできないだろうなと思っていたので、本心炎上させたくありませんでした。
ここ数日の様子を見て悲しく思っていました。
さきほどのポストをみて、お詫びだけはしようと思いました。


巻き込んでしまったこと申し訳ありません。

キャラの病はプレイヤーにもハードにも伝染ります。

当ブログをご覧の皆様はご存知かも知れません。




キャラが病むという状態があることを。




そうなるととても面倒なことが起きます。




俗に言うウザカワ系なんでしょうか。
近くに行きたいかというと、ちょっと勘弁してほしいんだけど、遠くから見てる分にはまあOKみたいな。



お分かりいただけただろうか。




今日も鬼姫はおうちで寝込んでいる。



キャラの病がプレイヤーに伝染し、さらにはPS3まで具合が悪くなったそうで。
引退をするそうです。




皆で盛大に送別会を企画して・・・




ん?まだ死病ではない?



引退もしない?



なるほど、釣られました。
釣られました?



たまにはライトにね。




そうそう、暫くアレだったけど、鬼姫さん誕生日だったそうで遅くなりましたが


おめでとうございます。


また一つとピーーーーちゃいましたね~!
早く治して元気に楽しくレッツロールプレイ見せてくださいね~。



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

リンク・引用などについて
リンクも閲覧も引用も紹介もご自由にどうぞ。
お知らせも無くてかまいません。
それでも知らせてくれるという方は、どの記事にでもいいので書いてくれたら見には行きます。

ブログ村PVランキング
ギャラリー
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
最新コメント
当ブログの趣旨と免責

当ブログの記載事項があっているとは限りません。
何らかの情報が乗せてあったとしても間違っている、仕様の変更後等が考えられます。

寄り合い所のような正確な情報の記載を目的としたブログではありませんので、誤った表記に対しての対応はするもしないも管理者の判断とします。

当ブログの記載事項は上記のように正確性の点でなんら保証できず、責任を負いかねるのでその情報をもとに何かをされる際はご自身の責任と判断のもとに行って下さい。

コメントの編集は管理者の一存によって行います。
現在コメントは承認制となっております。
よほど酷い暴言誹謗中傷など以外は基本的に承認します。
非公開希望の方はその旨記載して頂ければ公開いたしません。

特定の人物、一門、団体を誹謗中傷するような目的はございません。


私の主義を一言で言うと、
過疎過疎って言われてるけど世界(サーバー)は一つになったんだし皆仲良くやりましょうということです。

本事項は管理者の独断によって変更することがございます。
twitter#nobuon
著作権に関する表記

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
信長の野望Online・攻略ブログ
  • ライブドアブログ