知らんけど。信オンブログ

信長の野望Online(通称:信オン)のプレイ雑記。 数年間はなれていて復帰。まだ迷子なので整理もかねて。

2016年02月

PCマルチプレイ時のウィンドウ切り替え

PCでプレイされてる方もかなりの方がゲームパッドを使用されてることだと思います。

また、PCでプレイする方は同時起動可能になっているので複赤プレイをされる方も多いのではないでしょうか。


twitterで話をしていて、ウィンドウ送り機能をご存知ない方がいらっしゃったので、それについてやり方を簡単にまとめました。

基本的にはSDもHDも同じ設定で可能です。


まずゲームを起動して最初に出てくるメニューで起動環境設定を押します。

ここでゲームの解像度などもいじれるので重いと感じる方は解像度や描画設定を下げてみてください。

ここで左下にゲームパッド設定があります。


ゲームパッドを使っている方は殆どの方がここからボタン配置をいじったことがあると思います。
ここの下のほうにあるフォーカスウィンドウ送りという機能がボタン一つでアクティブウィンドウ(入力する画面の選択状態)を切り替える便利機能です。
1台のPC、1台のコントローラでプレイするなら必須のボタン配置といえるでしょう。

これを自分の好きなボタンに配置してください。
(個人的にはPSでいう△ボタンに割り当てています。)


ただし、あまりなれてない方がこの機能を始めてつける場合、念のためいじる前の、今のボタン設定を写メなりスクリーンショットなりで抑えておいてください。
使いたい機能を上書きしてしまった場合元に戻せないととても不幸なので。

これを読んでも判らない点などがあればコメントに書いて頂ければ対応できる範囲内で対応します。

追記
ツイートで教えてくれた方がいたのでこの方法も。


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

遅ればせながらもののふ連合について

相変わらずインは激減しております。
皆様素敵なNOLライフを送ってらっしゃいますでしょうか。

昔とは違い、知人さん方々と緩くつながりながら半隠遁なんてことも出来るようになっていますね。

興味自体がなくなったわけではないのでブログを読んだり、twitterを読んだり、たまにツイートしたりと変な話ですがNOLの外から楽しんでいます。


これこそがまさにオンラインゲームのベストコンテンツなのではないかと思っています。


これだけだと意味が判らないので補足しますと、
はまっていたところから一転、プレイしなくなったゲームに興味を覚えますか?
ということですね。
人とのつながり、人こそがコンテンツの最たるものであるオンラインゲームならではの現象であると思っています。


知人さんもゲーム内では一度も絡んだことのない方も、楽しんでいる様を見るのはとても楽しいものです。


少し横道に逸れますが、楽しそうに見えることに定評のある義経さんが動画を作っていらっしゃったので紹介したいと思います。


ゲーム内でも相変わらず楽しんでいらっしゃるようですが、ゲーム外での楽しみ方としてこういったものもあるんですね。
クリエイティブな能力が皆無な自分としては素直に凄いと感じます。
他にもこんな楽しみ方があるよという意見がありましたらそっと教えてください。

楽しみ方といえばもはや当ブログの定番となりつつありますがMMORPGのある意味王道ともいえる楽しみ方をしていらっしゃるこの方を紹介しなければなりません。



はい、横道でした。
やっとタイトルにたどり着きました。
最近クリス改さんが発起人となって『もののふ連合』なるものが出来たそうです。

クリス改さんの『もののふ連合』内容についての説明はこちらから

遅ればせながらろくにプレイしていない自分ですが紹介記事を書きたいと思います。
※ちなみにクリス改さんとはゲーム内で一度も絡んだことも対話したこともないです。

まず

もののふ連合、大いに結構。

というのが率直な感想です。
伊達家が初実装された今期の初めの頃に
美しくない国勢という記事を書きました。
前期の覇者と二番手と・・・とにかく上位が手を組み新興の伊達家を一回滅亡させましょうという国勢に疑問を呈したものでした。

要するに圧倒的強者が集団で新参を殴るという形を作って安全を図ろうっていう逃げの姿勢それを美しくない国政と表現しました。

伊達家が生き延びてる現在でも全く変わらずそう思っています。
美しくない振る舞い、そう感じます。
多分来期も同じ様な国勢の形を作るでしょう、きっと。

伊達家は、この時期まで滅びてないのだから結果的にそれでいいという考え方もあるかもしれません。
個人的な感想を申し上げますと、三個の連合にして当たればどこもリスクがあって楽しめたはずです。

大連合に参加したはずの某国は空気ですね。スイスですね。
主力であるはずの前回の二番目の国は弱国と適当に合戦してますね。

そういう意味の無い連合の組み方をした挙句、それでも滅ぼせていないというのは、まあなんというか。
『お疲れ様です。』
という言葉しか出てこないような心持ちです。

で、強国がそれなら弱国はどうしたらいいのかというと仕様的に一方的にやられるのが基本となります。

クリスさんのもののふ連合の基本スタンスは負けてるほうにいく。

だそうです。
クリスさんの元にどのくらいの方が集まるのか判りません。
それが国勢に大きく影響するようなこともないかもしれません。

ですがこのスタンスこそを自分は
『美しくない国勢』
に対していうなら
『美しい振る舞い』
だと感じますし
侠気や男気を感じます。
なので久しぶりに国勢に関するポストを書きました。


頑張って強い勢力になって勝ち戦を楽しむ。
これは悪いことじゃありません。
強いものが徒党を組んで集団で殴る。

これがなんとなく引っかかってるだけです。

実際に活動を開始されたようなので楽しみ
です。




国勢の話をするととにかく荒れるのを判ってて書いてます。

ゲームしてないくせに語るなって?
誰かに粘着してるわけじゃないんで許してください。

誰かの都合が悪いというのまでは面倒見切れません。

結局個人的な意見になっちゃいますが、
『美しくない』と感じてしまっているので。
こればっかりはどうしようもないですね。


※お約束ですが、基本コメントは承認します。
承認されたくない方はその旨ご記入下さい。
あまりに酷い暴言のみなどは非承認の可能性もありますのでご了承下さい。



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村



安土でオークション2月13日

技能追加の一件でモチベが下がってから入る回数がめっきり少なくなりました。

本を読んだり別ゲ(MMORPGではありませんが)やったりそれなりに謳歌しております。


先日伊達市だということで入ってイベントを眺めていたら、知人に見つかり捕獲されました。


鬼合戦も1時間ほど軽く参加しました、ルールが全くわからず、マップも敵のいる場所がわからず終了。
イベントはルールの把握が難しいのがこのゲームの玉に瑕なところですね。
そういえば去年の鬼合戦も復帰したてで良くわからないまま宝を運んでた記憶があります。

どうやら近々2ndシーズン第三陣という割と大型なアップデートがあるようなのでどういう変化が起きるのか暖かい目で見守って行きたいと思います。



さて表題のオークションです。
個人的にオークションは冗長になりやすいイベントなので運営がよほど上手くないと間延びしてしまうとてもとても難しいイベントでありますが、果たして今回はどうでしょうか。

まあ、きっとぬればさんなら上手くやるはず。

入札のやり方も何パターンかあるけども、延長系を取ると間延びしますし、かといって制限時間系はカウントダウンログが流れて見辛いしで大変なんだよねあれ。

出品者として考えると高く売れてほしいから延長系で少しでも競ってほしいし、参加者からすると延長なしのほうが安く買えるというメリットも。

当日は入れたら見に行くつもりです。
どういうシステムをどう運用するかが個人的に一番見所。


ということで随分と久しぶりになりましたが告知記事を書きました。

<月日> 2016年2月13日 土曜日 21:00~
<場所> 安土・陣(帰参者推奨)
<メインイベント> オークション&市
<サブイベント> ミニおしゃれコンテスト

詳細は
黒白混淆(メイソウアマソウX)~安土は燃えているか~オークション@安土・陣でやります
にて。



そうそう、昔ね
イベント運営者が寄付や出品を運営費なんていって懐に入れてたなんて事がありました。
相当な批判も出ましたし、後年になっても○○の変とか言われて語り継がれたりしております。

ですが安心してください。
上の詳細見てもらえれば判ると思いますがぬればさんはそんなことする人じゃないですし、すべて
明朗会計
でやっておられます。

是非余裕のある方は出品もしくは賞品景品として使えるものの寄付などで協力して差し上げてください。
イベント運営の大変さに報いる一番のものは当日の盛り上がりです。

盛り上がる一番の方法はげんきんな話ですが、ビッグな景品があることです。
景品に寄付をしてぬればさんが儲かるわけじゃありませんが、イベントが盛り上がればそれが一番の報酬になると思います。



追記
誰かこっちにも寄付してあげてw



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村



リンク・引用などについて
リンクも閲覧も引用も紹介もご自由にどうぞ。
お知らせも無くてかまいません。
それでも知らせてくれるという方は、どの記事にでもいいので書いてくれたら見には行きます。

ブログ村PVランキング
ギャラリー
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
最新コメント
当ブログの趣旨と免責

当ブログの記載事項があっているとは限りません。
何らかの情報が乗せてあったとしても間違っている、仕様の変更後等が考えられます。

寄り合い所のような正確な情報の記載を目的としたブログではありませんので、誤った表記に対しての対応はするもしないも管理者の判断とします。

当ブログの記載事項は上記のように正確性の点でなんら保証できず、責任を負いかねるのでその情報をもとに何かをされる際はご自身の責任と判断のもとに行って下さい。

コメントの編集は管理者の一存によって行います。
現在コメントは承認制となっております。
よほど酷い暴言誹謗中傷など以外は基本的に承認します。
非公開希望の方はその旨記載して頂ければ公開いたしません。

特定の人物、一門、団体を誹謗中傷するような目的はございません。


私の主義を一言で言うと、
過疎過疎って言われてるけど世界(サーバー)は一つになったんだし皆仲良くやりましょうということです。

本事項は管理者の独断によって変更することがございます。
twitter#nobuon
著作権に関する表記

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
信長の野望Online・攻略ブログ
  • ライブドアブログ