知らんけど。信オンブログ

信長の野望Online(通称:信オン)のプレイ雑記。 数年間はなれていて復帰。まだ迷子なので整理もかねて。

2015年06月

東西戦・トンカチ之応用

昨日トンカチのポストを書いた。

本当に全然トンカチをしていなかったので自分が書いた記事の内容を確かめるべくトンカチを本気でやってみた。

結果、トンカチは本気でちゃんとやれば武将よりも効率よく、しかも確実に稼げる。
少なくとも先ノックをしていたときよりははるかに稼げた。

カチラーを馬鹿にしていた。すまんかった。


大雑把には昨日書いた入門編で間違いは無かった。
小難しい話はいらねえという人は入門だけ見てくれればよい。

多少足りない部分や効率のいいやり方があったので応用として追記する。

足りなかった部分は

・相伴できる功績は貢献度に由来し、固定ではない。(貢献度は時間経過で減る。)

ということ。
5回無事故でカチると貢献度が50になる。
この状態で陣が落ちると手柄や功績がマックスはいる。
自陣奪還は一律1800
敵先1800
敵中2700
敵後3600

この貢献度は時間経過かもしくは敵さんの工作かで減っていく。
そうすると入る手柄なども減る。

東西は殆どの場合陣の回転が速いのであまり気にするレベルではないが
昨日の記事で書いた事実と異なる部分だった。


そして効率のいいやり方、後詰ループ+中陣カチり。
昔の感覚で疲労が抜けるのに必要な時間が長いイメージだったが今は疲労回復速度が速い。
その辺の陣でもすぐに0になる。

トンカチ5回すのにそれなりに時間が掛かるので回復を一瞬でできる小荷駄のメリットよりも
相伴する手柄が多い敵陣深くを回っていたほうがはるかに効率が良かった。


昨日の入門で書いた項目が下記
・味方所有陣ではなく敵所有陣で叩くべし。
・疲労0~50まで連続で叩くべし。
・一度50まで叩いたら一回敵に取られるまでそこの陣では叩くべからず。
・疲労回復は門の小荷駄で一瞬、近いときは利用すべし。
・一発高得点を狙うなら敵後詰を狙うべし。(味方奪還は高得点にならない)
・巻き込み巻き込まれは切っておく

コレにプラスして応用項目
・カチってない陣がわからなくなったら情報から確認すべし。
・雑魚に絡まれたとき用の万能技能をセットすべし。
・カチり始める前に支配ポイントを確認すべし。


内容
・カチってない陣がわからなくなったら情報から確認すべし。
メニュー⇒情報⇒合戦⇒貢献度(記憶があいまい。一番したの項目)
でカチった陣は数字が入る、これが50だとマックス叩けたということで、前述したが減っていく。
仮に減って四十台になっているからといって追加カチにいくのは非効率なので避けるべし。
敵陣が落とされると0にもどる、トンカチを長くやるとさっき叩いてから落ちてとりもどされたのか
把握しきれなくなるのでそういうときに見るとわかりやすい。


・雑魚に絡まれたとき用の万能技能をセットすべし。
トンカチをしているときは武将はやらないと決めるとやりやすい。
複アカなら術忍の死蝶乱舞でもいれておけば全体的にいっきに減らしていける。
1アカで倒すのに時間が掛かりそうなら絡まれたら即逃げと決めて、逃げ用の技能を入れるのも手
(術忍の減殺秘術で術結界張っておくとか。)
その場合巻き込みをオフにしていることが必須条件。
巻き込んで即逃げは良くない。

・カチり始める前に支配ポイントを確認すべし。
マップでその陣をタゲると支配ポイントというものが表示される。
コレが0になるとカチれない。
5回連続でやることが目的の場合障害でしかないし移動してからだと無駄になるので目的の陣の支配ポイントを確認しよう。
極端にゼロに近い場合はそこは避けたほうがいい。


コレを書いている時点ではまだメンテ中で追加軍神や神具のポイントがわからない。
12周年東西というアニバーサリーイベなのだから皆楽しくほしいものゲットだ。

しかし、武将しかしてなかったけど、トンカチも次はどこを狙うだとかどこで疲労ぬくだとか本気で考えると楽しいものだった。

先入観はいかんな。

まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ













東西用トンカチ之序・カチラー入門之書

来週出る軍神が欲しくて東西に篭っているせいか
東西戦の質問をよくされる。

確かにやってると仕様を理解するのは間違いない。

中でも手ごろにできるトンカチの質問が多い。
でも結構一番近い陣で適当にやってるって人が多い。

もったいない。


勝ち負けがあるわけじゃないお祭りなので皆効率よく欲しいものとうろず。
ってことでトンカチの大事な要点をまとめてみる。


ただし、俺はトンカチ殆どしない、よくやって稼いでる知人からちょっと聞きかじったことなので
間違ってる可能性もある。
ただ陣から一番近いところだけで適当にカチるより効率は上がるはずなので是非試してみて欲しいし、効率のいいやり方、間違ってる点があったら教えて欲しい。




意味なんかいらねえ、どうすりゃいいというせっかちさん向け。
・味方所有陣ではなく敵所有陣で叩くべし。
・疲労0~50まで連続で叩くべし。
・一度50まで叩いたら一回敵に取られるまでそこの陣では叩くべからず。
・疲労回復は門の小荷駄で一瞬、近いときは利用すべし。
・一発高得点を狙うなら敵後詰を狙うべし。(味方奪還は高得点にならない)
・巻き込み巻き込まれは切っておく


以上の点を守るだけで効率は上がる。



以下理由が知りたい人向け補足
・味方所有陣ではなく敵所有陣で叩くべし。
味方がその敵陣を落としたときにカチってる回数が多いと落とした手柄を相伴できる為。


・疲労0~50まで連続で叩くべし。
一回では落とした手柄の分け前が少ない為。


・一度50まで叩いたら一回敵に取られるまでそこの陣では叩くべからず。
落としたときの手柄の分け前は上限がある、5回連続でやったらもうそれでOK


・疲労回復は門の小荷駄で一瞬、近いときは利用すべし。
小荷駄武将ではないので注意。逆を言えば敵本陣付近まで遠征しているなら近くの味方陣内で疲労を取るのも面倒がなくていい。

・一発高得点を狙うなら敵後詰を狙うべし。(味方奪還は高得点にならない)
自陣奪還は一律1800
敵先1800
敵中2700
敵後3600

上記は疲労50まできっちりやったときに手に入る手柄の値だ。
奪還陣なら小荷駄近くがいいし、敵陣やるなら奥の陣のが得。
カチるのもそれなりに時間掛かるので自分の好みに合わせてカチるといい。


・巻き込み巻き込まれは切っておく
敵陣でカチるのでどうしても赤に絡まれることがある。
自分がカチってるときに巻き込まれるのは非効率だし、
巻き込んで近くの人のトンカチを止める気まずさもいやだったらきっちり設定しておくことだ。



とまあこんな感じで、東西後半戦、祭りですので楽しみましょう!


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ

本当に頭の良い大人と喚き立てるガキ

言葉とは自分の意思を伝える大事なツールであると思う。
しゃべる言葉は消える。

文字は残る、残りやすい。

自分の書いた文章を見た。

他の人の書いた文章を見た。



追記をするのは見苦しい。
すこし、今までと形を変えて表現しようと思う。


・ちょっと前の俺の気持ち
614-1

614-2

614-3

614-4

614-5

614-6

614-7

614-8

614-9

614-10

614-11


・その結果


公式ツイッターに沸いた荒らし

公式ツイッターに沸いた荒らし2


ロンリーな人の論理破綻、悲しい穴掘り。


・本当に頭の良い、冷静な大人の例

そんなことよりカレーの話をしようず 黒白混淆(メイソウアマソウX)


のみこんだ。脱初心者巫女日記


そのほか何も触れなかった多くのブロガーさん

信onりーだーでも冷静な判断と対応



・今の俺の気持ち

さ、東西で軍神貰うぞ。
GO-ONレンジャーおもしろす。



これにて終局。



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ


ロンリーな人の論理破綻、悲しい穴掘り。

信オンリーダーで

頭の良い人は分かるよね

というタイトルがあったので良く考えもせずとんだ。
とんだ瞬間ああこのブログか、と。

タイトルを見てお分かりだろう。
この文章を書いた人間は自己陶酔している。
まずタイトルに、頭の良い人は、僕と同じ考え方ができるよねという意図が隠されているから。

寂しい人なんだなと思う。

経緯と書いてあったので読んだが色々破綻していて。
いちいち突っ込むのも面倒くさいがちょっとピックアップすると
・課金は停止している私に執着している⇒体験版では参加していた。
・自分について色々言われていることについて証拠はあるのかと煽る⇒あり○○きさんというキャラ名を出しているが証拠提示はない。
・ログインする気は無い自演する意味もない⇒コレだけ信オンに執着した文章を書くのに何の信憑性が。


そもそもツイッターにIP確認の機能などない。
PCが一台しかないと自演ができないという意味不明な言動はタゲそらしだろう。
一台でも楽勝でアカウントなんていくつも作れるしね。

何で辞めたゲームに人生かけて嫌がらせします?

とあったのですが、そもそも辞めただの飽きただの言ってるゲームで叩かれたからといって刑事だ民事だ訴訟だといってるのは自分だ。

提示できる証拠なんぞ自分のブログに書かれたIPくらいで、IP逆引きしたものを晒して証拠保全。
笑える。

司法関係には一応今回の事は相談と通報はしています。
刑事告訴の件はご想像にお任せします。

相談も通報も誰にでも何の証拠もなくともできるものだ。
するぞするぞと散々のたまっていた刑事は想像にお任せします。

なれば想像してみよう。
想像するに相手にしてもらえなかったのだろう。
警察も暇じゃない、詳しく話を聞くにつれ子供の口げんかレベルだと知れば相手にしてもらえない。
やる気のないときの彼ら(警察)を動かすのは弁護士が告訴する場合のみだ。

問題点は公式のハッシュタグを使って荒らしたことだとツイッターでも相当自身のアカウントにリプが入っている。
それらはすべてスルーの経緯説明が一方的過ぎて腹立たしかった。
公式が対応してあれらはもう二度と公式サイトに表示されることはない。
逆に一般ユーザーのツイートも非常に出にくくなった。
こうすべきだったのだろうとは思うが、少し寂しさも感じる。
これが彼のやった一連の騒動の功罪だろう。
要するに織田の一部がひどい連中なんだということを暴きたかったのだろうし、
暴いたつもりなのだろうが、誰がどう見ても悪いのはそっちじゃなく彼だ。


前にも書いたが
彼個人が、織田が、武田がという点については申し訳ないがあまり興味はない。
勢力が滅びたことに対する少しの憐憫はあるが。
彼個人がまともな人だった(として)ところから変質していったその過程にも興味はない。
もしもそれが事実ならどっちにしろ勢力として弱っていく。
自分の足元を残して周りをドーナツ状に掘っていく。
周りは自分より低く見えるだろう。
そのとき自分が一人になっていると気づくことができたときにはもう遅い。


オフゲーの信長の野望が面白いとあったのでそっちの世界で天下統一を頑張って欲しいと切に願う。



こんな記事に釣られるなんてと思いながらも書いてしまった。
ああ、最後に俺は織田キャラ持ってません。

証拠?

証拠は俺がそう言ってるんだから信じろよ^^


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ

訂正:大名物VS御札の力

前に大名物と御札の力の効率比較の検証をした。

ノックからそのまま検証に入って記事かきまでやったので推敲が足らず、内容に少しみすがあった。


訂正をしたい。
サンプル(証)数437個

一つあたりの証から出る
力の源・大の数と回数
5個 231回
10個 202回

この部分だが明らかに母数437と結果の231+202があっていない。
母数を433として計算しなおす。


証1個あたりの総平均7.33個
平均値を証1個あたりの期待値とする

一回の報告で証は2個でるので
クエ一回の期待値は約14.66個

前回の値が約14.5個だったので多少大名物の計算上の効率が上がったが
そこまで大きな誤差じゃなかったのでよかった。

どれがいいのかという結果が動くほどのミスじゃなかったので結果的には相違ない。
以上でお詫びと訂正を終了したい。


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ
リンク・引用などについて
リンクも閲覧も引用も紹介もご自由にどうぞ。
お知らせも無くてかまいません。
それでも知らせてくれるという方は、どの記事にでもいいので書いてくれたら見には行きます。

ブログ村PVランキング
ギャラリー
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
最新コメント
当ブログの趣旨と免責

当ブログの記載事項があっているとは限りません。
何らかの情報が乗せてあったとしても間違っている、仕様の変更後等が考えられます。

寄り合い所のような正確な情報の記載を目的としたブログではありませんので、誤った表記に対しての対応はするもしないも管理者の判断とします。

当ブログの記載事項は上記のように正確性の点でなんら保証できず、責任を負いかねるのでその情報をもとに何かをされる際はご自身の責任と判断のもとに行って下さい。

コメントの編集は管理者の一存によって行います。
現在コメントは承認制となっております。
よほど酷い暴言誹謗中傷など以外は基本的に承認します。
非公開希望の方はその旨記載して頂ければ公開いたしません。

特定の人物、一門、団体を誹謗中傷するような目的はございません。


私の主義を一言で言うと、
過疎過疎って言われてるけど世界(サーバー)は一つになったんだし皆仲良くやりましょうということです。

本事項は管理者の独断によって変更することがございます。
twitter#nobuon
著作権に関する表記

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
信長の野望Online・攻略ブログ
  • ライブドアブログ