知らんけど。信オンブログ

信長の野望Online(通称:信オン)のプレイ雑記。 数年間はなれていて復帰。まだ迷子なので整理もかねて。

2015年03月

昔々あるところに一人の僧兵がいた

何故か、思い出した。

昔々、究極の不遇と呼ばれた特化があったことを。

そして連鎖して思い出した。
当時何度も何度も腹を抱えて笑った動画(フラッシュ)があったことを。

一回見て満足する⇒五分後また見たくなる⇒抱腹絶倒

何度このループをしただろう。

どれだけ笑っただろう。

それだけ当時の僧という職自体の扱いはひどかった。
仏門>密教>>超えられない壁>>僧兵

くらいの差があった気がする。


どうしてもアレが見たい。
どうしてもアレが見たい。


ある人に頼んだ。





伸介「大分昔のことだったので覚えていることも少ない状態、情報は少なく捜索は困難を極めました。」



伸介「「我々スタッフが一生懸命、一生懸命捜しました。僧兵さん見つかりましたよ」
※実際は検索エンジンで10秒で発見しました。


当時腹がよじれるほど笑った動画がコレだ。






今見ても、当時を思い出して本当に面白い。
腹を抱えて笑った。



そして私は、僧兵を作った。
新しい要素も体験していかないとね!



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ

開発本陣更新15/03/25について

3月25日に開発本陣が更新された。

すぐにブログに書こうかと思ったが、少し日を置いた。


出だしを読んですぐにわかった。


やり方パクッたなあと。


まあそれはいい。


書いてある内容についても置いといて。


KOEIには推敲出来る人間がおらんのか。


スタッフ一同、頑張ってまいります


ビジネス文章でこんな表現する奴がいるのか。
金貰ってんだから頑張るのなんて当たり前。

バックナンバーもあることだし読んでみるとすぐわかるけど、

今回書式が今までと全然違うことに気づくはず。

これは完全にFF14を立て直した吉田プロデューサーのプロデューサーレター(通称吉田レター)のパクリ。

FF14は発売当初失敗している。
期待値が大きかった分、ひどい叩かれ様だった。

スクエアエニクスはそれを失敗と認め、立て直しを図った。
その陣頭指揮を執ったのが彼、吉田プロデューサーだ。

彼は常に自分が前面に出て、ユーザーに接してきた。
このプロデューサーレターも、動画配信もそう。

メッセージの出し方一つにしても、自分が責任を負うという覚悟が見える。


雑誌の取材になるとでてくる程度で、ユーザーも殆ど名前を知らないような渡辺プロデューサーが真似てなんになる。
自分が正面に出てユーザーと対話するわけでもないのに。

格好良さげな文章と、情報の出し方だけ真似ても意味は無い。


どうせ真似るなら吉田プロデューサーのスタンスや熱意も真似て欲しい。
FFXIVの吉田レターを見たのだろうか。
吉田レターと開発本陣の熱量の違いを感じない人は居ないだろう。


コーエーテクモゲームスの渡辺プロデューサー。
吉田レターをもう一度見直して欲しい。
頑張りますなんて表現は入ってない。
本当にやってるプロの口から頑張りますなんて言葉は出るわけが無い。


でもコレは変化の一つかもしれない。
10年以上続いてきて、色々ときしみが生じている部分もある信オンの。


少し内容にも触れよう。

俺はこう読んだバージョン
※主観なので詳しくは開発本陣をご覧下さい。


運営方針2つの主軸について


合戦の新仕様侵攻戦がダメすぎて死ぬほど改善要望がきてるから最優先で改善する。
お茶を濁したコンテンツ大名物は手抜きがばれて袋叩きなので
ストーリーも中途半端だった攻城戦に手を入れる。
まずタクティカルバトルは前章最大の失敗だった。
軍団育成しなくてもOKなようにスキップ機能つけたんだけど
スキップして育成してない軍団じゃ月攻略できるわけ無いよね。
普通のボス戦だけで進められるようにしますわ。

で、大体皆が月山3クリアしたころに続き追加する!



続きなんて前章でいれとけや信長行方不明で終わるんかと思ったわ



んで侵攻戦。
とりあえず負けてるほうからはいつだってクレームが来るから負けてるほうにN追加してやるわ。
罠で死んで文句言う奴も多いから罠は弱体化するわ。



スタッフ頑張ってるから待って





数日間をおいてもまだこんな文章になる。

当日書いた記事が頑張れKOEI的なこんな内容だっただけに反動がでかかった。
感情で書く文章は慎むべきだとわかっているけど、

こりゃ無いぜ渡辺プロデューサー。


信長の野望の日の課金でおみくじイベントの売り上げあげるためのこの日の公開だったんだろうけどさ。


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ 

PCで信長の野望オンラインを起動出来ない場合について

PCで信長の野望オンラインを始める場合とPS系ではじめる場合の一番大きな違いは

動かす環境が違うということ。

PS3やPS4はそれぞれについて同じ規格が適用される。
なのでゲームなどのプログラムもとても作りやすい。

ではPCはどうか。

何千万、何億もの部品の組み合わせ、プログラムもはいて捨てるほどの取捨選択し放題という状況で
誰もがその人にあった答えなど持ち合わせていないのが現状だ。

先日パソコンで信長の野望Onlineをするための基本的な部分を記述した。

実際あの説明でほぼスペック的な部分、グラボについても説明できていると思う。

しかし。

ハードについてはあれでよい。
大半はあれで回る。

ソフトについて言及しなかったのは問題があった。

PC起動後
二つのソフトを確認するべきだ。
一つはDirect X
もう一つはグラフィックボードのドライバだ。


少し詳しく。
まずDirect Xについて。
信長の野望オンラインは一応3Dである。
Direct X(ダイレクトX)というグラフィック用のプログラムが必要だ。
このDirect Xはマイクロソフトが出しているので怪しいプログラムではない。
安心して欲しい。

新しいPCなら信オン推奨のDirect Xより新しいバージョン(数字が大きいもの)がほぼ入っている。

HD版でDirect X9.0c
SD版でDirect X8.1c
以上が求められる。

Direct Xの面倒なところは新しいバージョンが古いバージョンを完全に互換しているわけではないというところだ。

つまりDirect X11が入っているので大丈夫と思ったところ起動しないというケースがあるということだ。

もしPCでDirect Xが原因で信長の野望オンラインが起動しないのなら二つのことを試すべきだ。
1.自分のPCにDirect Xが入っているかどうか、そしてそのバージョン
2.Direct Xエンドユーザーランタイムが入っているかどうか。

Direct Xが完全互換でないのは先ほど述べたとおりだがエンドユーザーランタイムという追加プログラムを入れることで互換はほぼ完全になる。

Direct Xでは過去のバージョンではあったファイルが上位のバージョンで不必要となり削除されているケースがある。その過去のバージョンで動いていたが今は無いファイルを追加するのがDirect Xエンドユーザーランタイム。



Direct X関連の確認、更新の手順は下記どおりに。
1.まずマイクロソフトのこのページに従い、自身のDirect Xのバージョンを確認する。

2.HD版かノーマル版(SD版)か自分が動かしたいほうのDirect Xバージョンより新しいことを確認する。

3.エンドユーザーランタイムをマイクロソフトのこのページからインストールする。




次にグラボのドライバについて。
こちらは状況によって手順が違うのでざっくりとした道筋だけ。
1.自分のPCのグラボのチップセットの名前を確認する。
2.そのメーカーのサイトに行って最新ドライバを入れる。

自分のPCにどんなグラボが乗っているか判らない人はこのKOEIのツールを使えばよい。

ビデオカードと書いてある項目がメーカー名+チップの名前だ。
Googleでそのまま入力してドライバ更新と入れればすぐに出てくるはず。
あとは自分のグラボを間違えないようにきちんと選ぶこと。


ドライバを更新する際、物凄く解像度が低くなったりして焦るかもしれないが、途中で電源を切ったりしてはいけない。
そしてドライバ更新は全て自己責任でやって欲しい。
トラブルが怖いなら無理にやらないという手もある。

これでハード、ソフトともに信オンを楽しむ環境が出来あがるはずだ。



まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ
 

気前がいい男と気っ風がいい男

さくらさんのブログは見ていて頷けるし感心する内容が多い。

この記事を見て、言及していただいていたので何か伝えられることがあるんじゃないかと思っていた。

が、上手く形に出来ず、表現できなかった。

そして考えること数日、Hさんにいきついた。


伝説のHさんは初のLV70キャラが出来たとき、祝いにと丹や仙のセットをプレゼントして下さった。


彼はとても気前のいい男だが、最初の装備改造以来
理由なしに物をあげたり、くれたりはしないということに気がついた。


理由なしにというのは裏返えせば理由を見つけるということでもある。
例えば何かを達した記念、ボスの討伐成功、
そう思い返すと最初に出会ったときの装備改造も復帰祝い的なことを言っていた気がする。

その上遠慮をすると、材料は全部自分で取ったもので元手が掛かっていないとか、
ドロップ品の整理をしてただけだとか、使わない装備、売っても大して金にならないもの等など
さらに遠慮を叩き潰す理由を用意している。


祝いとか記念とかいう理由がついてくると嬉しいものだし、
さらに迷惑なんて掛からないんだよといわれると申し訳ないと思いながらも確定ボタンを押してしまう。



消耗品や武器の買い替えなどで食料すら満足に買えないくらい貧困になったキャラがいた。
勿論潤沢に資金があるわけではないが、別キャラからお金を渡せばよい。

ただ彼は30まで砥石の価値を上げてもっておいでという。
要らない神秘があるからそれを入れてあげると。
俺が渡した鳳凰の砥石は30だったものが35になって帰ってきた。


彼は貫を渡すという事はしない。
不用なものがあるから何か足しにしたらどうかというスタンスで来てくれる。


判っているのだ。
俺も。
 

仮に本当に要らないものだったとしよう。
だったら自分で砥石を作ってそれを売ればいいのだ。
価値35まで高めた砥石なら黒金剛以上の値段で売れる。
2~5万位で売られているのを良く見る。


判っているのだ。
それが実質的には貫をくれているに等しい行為であることを。


でも彼は少し照れながらこういう。

『何かの足しになるかもしれんしな。』


先ほど気前がいいと表現したのは間違いかもしれない。
彼のような人のことを


気っ風がいいというのだろうと思う。


かつて、遠い昔に師匠が俺にしてくれたことも思い返せばそうだった。



俺も彼のように、彼らのように、気っ風がいい男になりたいものだ。


※今日のポストは何か恵んでくれという物乞いの意図は御座いません。
 


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ 

超COOL!ピエさんのHOTなスタンス

帰参の陣番外編 
夜インしていると一門チャットでピエさんとHさんが。


ピ『お 帰参ぽい人めっけ』

H『まぁ捕まえるのかw』

俺『そうやって俺のこともみつけてくれたのですね』

ピ『捕まえるっていうかへたしたらぼっちになっちゃうやんw
一門勧誘てよかあれだぜこの少ない国で知人なしでぼっちはきついってw』


以上、ほぼログ転載。


この人達の原動力というかモチベーションって一門を大きくしようとかじゃないんだよなあ。


自分が上にっていうモチベーションは大きく強いけど、ある日突然切れる。
まるで短距離走のように。

皆で楽しくっていうモチベーションは効率は悪いかもしれないけど、皆で楽しめる分続く。
まるで長距離走のように。


彼らのモチベーションは一人でいる人に手を差し伸べながら
その人が楽しめるように、その人が楽しんでくれたら自分達も一緒に楽しめる。
そういうスタンスだ。


Hさんもそうだしピエさんもそうだけどそれで居て強い。
筆頭のKさんもそう。


他にも俺を良く攻城戦の覚醒ノックに誘ってくださるご夫婦プレイヤーさんとか。


前に新規と知り合う仕組み自体がそっくり消えてるって書いたけど、
消えた穴を補おうとしているこういう人たちがいるんだなあ。

復帰してから知人になってくれた大統領もそうだったし。
ブロガーのましろんさんもそう。
同じくさくらさんもそう。

こういうプレイヤーさんたちの努力を無駄にしないためにも今一度KOEIは仕組みという点で、
どう再構築できるのか考える必要がある。


新コンテンツを導入しない再編と位置づけてるパッケージ売りの大型アップデートなら、
根本の仕組みをプレイヤー達に賞賛されるように再構築しなおす腕を見せて欲しいものだ。

俺は恐らくとても運営に好意的なプレイヤーではあるけど、流石に再構築の覚醒の章で
生産を稼業に
デイリー瓦版を大名物に
合戦を侵攻戦導入

攻城戦は明らかにシナリオ途中で放置
という状況になっていてどうなのそれと。
せめてその前までのコンテンツのようにシナリオ的に区切りをつけるところまではやろうや。

伊勢路とかって引退してた間に消えたやったこと無いコンテンツはわからないけど、
攻城戦は無かったことには出来ないコンテンツだろうから。


頑張ってくれよコーエーテクモゲームスさんよ!

俺たちは信オンが好きなんだからよ。

いろんなプレイヤーがプレイヤーを助けて穴埋めてくれてるんだぜ。
頼むよ。



 まあ、知らんけど。
 今日は語っちまった。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

信長の野望Online・攻略ブログ
リンク・引用などについて
リンクも閲覧も引用も紹介もご自由にどうぞ。
お知らせも無くてかまいません。
それでも知らせてくれるという方は、どの記事にでもいいので書いてくれたら見には行きます。

ブログ村PVランキング
ギャラリー
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
  • 信オンMAD動画リスト(フラッシュ動画もあるよ)
最新コメント
当ブログの趣旨と免責

当ブログの記載事項があっているとは限りません。
何らかの情報が乗せてあったとしても間違っている、仕様の変更後等が考えられます。

寄り合い所のような正確な情報の記載を目的としたブログではありませんので、誤った表記に対しての対応はするもしないも管理者の判断とします。

当ブログの記載事項は上記のように正確性の点でなんら保証できず、責任を負いかねるのでその情報をもとに何かをされる際はご自身の責任と判断のもとに行って下さい。

コメントの編集は管理者の一存によって行います。
現在コメントは承認制となっております。
よほど酷い暴言誹謗中傷など以外は基本的に承認します。
非公開希望の方はその旨記載して頂ければ公開いたしません。

特定の人物、一門、団体を誹謗中傷するような目的はございません。


私の主義を一言で言うと、
過疎過疎って言われてるけど世界(サーバー)は一つになったんだし皆仲良くやりましょうということです。

本事項は管理者の独断によって変更することがございます。
twitter#nobuon
著作権に関する表記

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。

このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。
信長の野望Online・攻略ブログ
  • ライブドアブログ