今日のポストは現役のプレイヤーにとっては何の意味も無い情報であることを前置きしたい。


信長の野望オンラインは12年以上続いている。

長い期間を経ているから想定できないような変更があった。

そのうちの一つがサーバーの統合。


1つのアカウントで複数のサーバーにキャラを作ることが出来た時代が長く続いた。
色々なサーバーで楽しんだ人、またはサーバーの引越しをした人など複数サーバーに跨ってキャラを作った人は多いはず。

だが、現状1サーバーに統合されている。

たくさんキャラを作っていた人が復帰したときに予想外の結果を引き起こすケースがある。
というのも最近帰参された方と話をしたときにメインキャラが居なくてあせったという話を聞いた。
その方はひとつのアカウントでいろいろなサーバーにキャラをお持ちの方だったのだろう。

そしてメインキャラを探すべくその方が取った対応は5キャラも消すという対応だった。


プレイヤーなら判ると思うが、これはとても悲しいことだ。
キャラが消えているわけではなく、うずもれているだけで、ある操作をすればキャラを使うことが出来る。
その情報が探せない。

ということで信オンに復帰したらキャラが消えていたというケースに対応する手順を下記にまとめた。


サーバー統合時に休止をしていた人(特に操作をしなかった人)は下記の順番で各サーバーに散っていたキャラが整列する。
1レベルが高い順
2レベルが同じ場合経験が高い順
3 2まで同じだった場合最後に保存された順(これは最終ログイン時間ということだろうか。)


つまりその休止当時のカンストまで行っていたキャラが4キャラ以上居た場合使いたいキャラが表示されない可能性がある。
何年かぶりにインしたらキャラが消えてしまったようにしか見えないだろう。


実際はレベル30以下のキャラしか消された実績はないはず。
もしくは可能性は低いが不幸にもアカウント乗っ取りで勝手に誰かに操作されたか。

※追記
ツイッターでご指摘を頂いたのだが8鯖⇒4鯖合併時代に大規模なキャラ削除があったので時代によっては使いたいキャラが存在していない可能性があります。





なので帰参者の皆さんで、自分が使っていたキャラが表示されない場合はキャラが消されたわけではないはずなので公式サイトに行って以下の操作をやってほしい。

信オンの公式サイトはオンマウスで開くサブメニューが非常に使い辛いのでSSを乗せておく。
kyara



このキャラクター切り替えというメニューから市民IDとパスを使ってログインすれば、自分のキャラのストックを見ることが出来る。
1アカウント最大で20キャラまで保存されているはずだ。


引退したときにキャラを消していないなら、ここでキャラの順番を変えれば、

『次のメンテ以降に表示される』



復帰した直後の人に次のメンテまで待てというのは非常に酷な話だと思うが、そこは我慢して頂くより他ない。


尚、4キャラ目のキャラクターに関してはメインの3キャラに入れることが出来ないので過去に4キャラ目のスロットで作ったキャラを使いたかったらオプションの4キャラ目のスロットを課金しないといけない。

また、アカウントをまたいでキャラを移動させたりもまだ出来ない。



過去に渡辺プロデューサーが出来るように検討するといっていたがしばらくはまだ導入されないだろう。


書いていて気づいたのでつけたしになるが、複数のキャラクターを抱えているアカウントではもうひとつ問題がある。

それは新規キャラクターを作ることが出来ないということ。
※あくまで複数のキャラクターを保持してるアカウントに限り。

キャラを消すと(先ほどの例でいうなら1~3を消しても4以降が)上位に繰り上げになる。

12キャラ居た人なら10キャラ消してやっと新規作成が出てくる。
もし新規キャラで帰参したいのであれば、IDに新規アカウントを追加して復帰する方が良いと思う。

今はPCなら同時起動(公式では多重起動)が可能になっているので復帰して気が乗れば複アカを昔よりももっと気軽に楽しむことが出来る。

その辺は公式ページのこの部分を参考に。



ともかく、帰参者さんがせっかく復帰をしたのに、勝手にキャラが消されているのではと悲しんでいる方にそうではないよということを伝えたかったのでこのポストを書いた。
この情報にたどり着くかどうかは判らないが、何かの足しになればいいと思う。


まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村