どうもPCに強い人認定されているらしく
知人からPCが最近調子悪いだの、どんなPCを買ったらいいだの相談を受けることが多い。

仕事柄PCが無いと仕事にならないという職種なので多少いじることはするけど、
パーツ変えたりパーツ分解して掃除したりという程度。

一から自作は面倒すぎてほんの数回しかしたことがない。
今手元にあるPCはノートも入れると7台まで稼動できるけど実際使っているのは4台。

PCデスクの周りはどこのデイトレーダーですかといった感じでモニタが4枚並んでいる。

その程度の知識だが、また知人からPCについての相談を受けることが多くなったのと、
こちらのブログを見たりして思うところもあったので何回かのポストに分けて少し整理してみようかと思う。


PCに強い人やPS組には向かない記事であると同時に、PCは日々要求スペックや、値段も上下するものなので
あくまで今時点の、そして俺の感覚での記事であるということを注意してから進んでもらいたい。



以前の記事
もまだ参考になるはず。



まずこのゲームで一番重い処理はなんなのか。
これはプレイしていての感覚でしかないが、キャラの描写処理だ。

キャラが多い時に重くなる。
ただ最近は表示数を落とすという形で処理を切り落とすようにしてある様だ。

昔の稲葉山だと隣に居ても見えないということがよくあったが、
今は距離が近いキャラは優先的に描写し、遠い人は処理が重ければ落とす(描写しない)仕様。


見たいはずのもの、居るはずのものが見えないときは霊視をかけたり目薬を飲むと、周りのPCがリロードされるので見えるようになるのは昔から変わっていない。



この処理が一番重いのは、重くなるタイミングを考えればすぐにわかる。

・人が多い時間の仙台両替前
・攻城戦のタクティカルバトル
・大名物クエのある日の比叡山

どれもマップの総人数というよりは、可視領域に描写しなければならないキャラクターの数が多いことが原因で起こる処理速度の低下。

たとえば仙台。
東口の入り口から入ると一番人が多いエリアに入るが、入った瞬間にリングが真っ赤になる。
処理が落ち着けばそこまで重くはならない。

たとえば比叡。
阿修羅だとか金剛のときが一番わかりやすいのだけど、入り口からはしっていって左右に分かれる道が再び合流するあたり。
PCが戦ってたまっているエリアが見えるその瞬間異常に重くなる。

これらから可視できる範囲に大量のキャラクターが居る時に重くなることが判る。
これはNPCや家臣も描写されるので同じなのだが、おそらくNPCは格好が同一なので通信するデータ量は少ない。
家臣、PCが多いとより重くなる。


人が集まりやすい合戦はどうなのかというと、意外といろいろなところへ散るので現状のハードの性能からするとあの程度ではラグがおきにくい。

それに伊達家上杉家の合戦クラスの人が集まる場合戦場が分かれたりするのでなおさらだ。



だが今あげたようなところはあまりシビアではない場面なのでちょっと我慢すればなんとかなる。

一番問題なのは、シビアにタイミングだのを要求される攻城戦のタクティカルバトルだろう。

特に烈震ノックは烈震のタイミングが結構シビアなので、処理落ちしてると打ったはずの烈震が打ててなく死んだりする。


烈震ノックをやるときになぞのラグで死ぬ等、PCの重さが気になる人はまずソフト上の対策から。


・1窓で低グラ設定でやる
信オンを複数窓表示でやっている人は結構多いと思う。
例えば2赤+2赤の2台でやってたりする人は烈震のときだけ1窓+3窓にするとだいぶ処理が軽くなる。
信オンは複数窓を開くときに処理が飛躍的にきつくなるのでこれだけでかなり楽になる。
その際全画面表示は重くなる元なので、窓は小さめに、グラフィックの処理は低レベルに設定しておく。

・烈震をやるPCの負荷を軽い状態にする。
寄合所を見るためにブラウザを開いたり他のプログラムを動かしてないだろうか。
メモ帳程度なら何の負荷にもならないので問題はないが、Googleクロームなどのブラウザは結構重い処理をPCにさせることがある。
切っておくとラグがおきにくい。youtubeを開いたタブなんてのがあった場合閉じると結構違う。

・グラフィックのドライバを最新にする
過去記事に書いたものが役に立つと思う。
自分の使っているPCのグラフィックドライバを最新にする。
最新にすることが最良ではないケースもたまにあるのだけど、わからない人はとりあえず最新にすればよい。


次にハード上の対策。

・ケースを開けて掃除する
1年以上使っているPCだと、クリーンルームでもない限り内部に結構埃がたまる。
これがファンの正常な回転や空気の通りを妨げて熱がこもりやすくなり、パーツに負荷がかかる。
PCが壊れる原因の一番はこれなんじゃないかと思う。
意外と知られていないけど、PC内部は非常に高温になっていて、排熱が出来ていないと90度以上の熱を出しているパーツがあることもある。
特にオンラインゲームをPCでやる人は長時間起動する人が多いのでこれはメンテナンス的にも覚えた方がよい。


外部のブログだがここのやり方が参考になる。

※間違ってもナイロンのセーターを着たりしてPC内部を掃除しないように。
静電気でPCが壊れることもある。


ここまでやっても烈震ノックで死ぬときはPCのスペックが足りてないので、いよいよ買い替えが必要だ。
気が向いたら価格帯ごとにお勧めのPCを出す予定。

まあ、知らんけど。

---------------------------------------------------------------------------
信長ブログランキングに参加してます↓
他の信オンブログも覗いてみませんか?
一日1ぽちお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村