無印のころから争覇のはじめくらいまでやっていた信オン。

他のゲームやったりもっしたけど、このゲームほどはまることは無かったなあ。

一ヶ月くらい前に復帰した。
相当戸惑った。

帰参者は多分皆同じようになるんじゃなかろうか。


ちょっと思い出して書いていこう。


光のお父さんという FF14のブログ記事を去年末くらいに読んで、MMOの楽しみを思い出した。
信長の野望Online当時はPCとPS2で2アカしていたけど今はどうやら丁度PS2でプレイが出来なくなったあたりのようだった。
どっちみちPCで入ろうと思ってたからいいのだけど、つい最近までPS2をサポートしていたことに凄く驚いた。

まあ、もののふの日だとかフリープレイなんてものがあるとは知らなかったのでいきなりゲームシティの課金画面を開く。

市民ID
何故か覚えてる。
パスワード
何故か覚えてる。

何度も何度も入力したから手が覚えているのだろうか。


オプションもやたらと増えてる。
まあお試し一ヶ月の復帰だからオプションは全部いらん。
軍団とか家臣の共有とか言われてもまず何かわかりませんし。

次にクライアントダウンロード。
HD版と普通版?
まあグラボ積んでるし動作環境満たしてるからHDでよかろ。

(後々やった感想:しょぼくてもいいからグラボつんでいるか、ある程度新しいグラフィックチップセットがノーマル版でもほしいところ。数年前のPCだと動作入力にラグが出てストレスがあった。)


インストールしてパッチ当ててさてログイン。

サーバー選択でまず戸惑う。
何故二つしかサーバーがない?

覇王が無くなって萌黄に合併したのは知っていたけど、萌黄すら無くなってるとは思わなかった。
サーバー押したら『天下布武』にメインキャラが残っていたから判ったけど。
『もののふ』サーバー押したときのキャラスロット空で消えたのかという焦りは何年も経ってたのにショックだった。


何故かキャラの順番が入れ替わっていた。
良くわからないが、合併に伴って何か変わったんだろう。


久しぶりにログインした信オンの世界はなんというか、変わっていなかった。
勿論細部は違う。立っているNPCに見覚えがないものがいるし。

ただ、町のベースは全く変わってない。傾奇の寄り合いが出来た時のままのようだ。
懐かしくて少し走り回った。
見覚えのある人は全く居なかったが、両替や城に行ったりした。


知人リストを見ると全て未承認という表記がついて全部が真っ黒だった。
皆引退していなくなったのか、承認を取らないと白くならないのかどちらだろうか。

はて、復帰というほど気張らず何も調べないで入ったが、何をしていいのやらさっぱり判らない。
とりあえず案内役に話しかけると特化6のクエ(続・中級者)をやれといわれる。

魔犬からイザナミまでやらないと特化6はもらえないらしいが自分が引退する前の段階でもうすでに古くなりつつあったコンテンツを誰がいったい今更やるというのだろうか。

知人も居ない、1キャラだけの俺には到底倒せるとは思えなかった。
結局知人も見つからず、何をしていいのかも良くわからなかったので、入って町の中の散歩をするだけで終わった初日だった。

懐かしさで町の中を走り回ったあとに沸いてきたのは知っている人が誰もいないという寂寥感だけだった。

また入って何かをしようと思うのか、それはまた次の機会にでも。


まあ、知らんけど。


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村



信長の野望Online・攻略ブログ